栄養素

ビタミンビーワン(B1)を食べ物から摂取しないと・・

食べ物の栄養素に挙げられるビタミンビーワン(B1)はどんな食べ物に多く含まれているのでしょうか?ビタミンビーワンを摂らないと体にどんな影響が出てくるのでしょうか?

ビタミンビーワンを食べ物から摂取する

皆さんは「脚気(かっけ)」という病気をご存知でしょうか?

一昔前までは多くの日本人が発症していた病気です。

脚気とは末梢神経障害や心不全が起きてしまい、全身の倦怠感、食欲不振、手足のしびれ・むくみなどの症状が出る病気。

その原因はビタミンビーワンが不足していることにより起こります。

では、そのビタミンビーワンはどんな食事から摂取することができるのでしょうか?

 

主なビタミンビーワンが含まれる食品

多く含まれる食品がこちらです。

  • 豚肉
  • うなぎの蒲焼
  • 五穀米
  • ごま
  • 落花生

他にもいろんな食品に含まれます。

肉類、魚類、豆類、穀物、種実類などです。

穀物の米ぬかには多く含まれますが白米は少なくなってしまいます。

 

ビタミンビーワンを摂取するときに注意すること

しかし何でもかんでも食べれば良いってことではないです。

もちろん一緒に摂ってはいけない物や調理の仕方があります。

 

一緒に取ってはいけない食物

以下の食物はできるだけ一緒には摂らない様にしてください。

  • 貝類
  • ぜんまいなどの山菜
  • コイやフナなどの淡水魚

こういった食品にはビタミンビーワンを分解してしまうチアミナーゼが含まれています。

摂取したと思っても分解されてしまうことになります。

 

煮込み料理

ビタミンビーワンは熱に弱いため煮込み料理などすると損失が大きくなってしまいます。

しかし、煮込んだスープなどを飲み干すことで損失を最小限に抑えることができることを覚えておいてください。

 

近年のビタミンビーワン不足

インスタント食品が多くなってきたことで、ビタミンビーワンが不足しがちになっています。

さらに炭水化物(糖質)が多く摂取する様になったことで、糖分をエネルギーに変える力のあるビタミンビーワンが多く必要となっています。

成人一人当たりの1日の必要摂取量が

1.1mg〜1.4mg

2021年現在の成人1人当たりの摂取平均が

0.73mg〜0.77mg

と完全に不足しているにもかかわらず、炭水化物を大量に摂取することでさらに足らなくなってしまうのです。

 

ビタミンビーワン不足による体調

ビタミンビーワンが不足すると以下のような体調の変化があります。

  • 疲れやすい
  • 食欲がない
  • 夏バテ
  • 手足がしびれる

もし上記のような症状がある方はビタミンビーワンが不足しているかもしれません。

 

過剰摂取の心配は?

摂りすぎによる過剰症の心配はありません。

しかし、サプリメントなどで必要以上に摂取すると、頭痛、苛立ち、かゆみという症状が出ます。

摂りすぎに注意してください。

ビタミンミーワンなどの栄養素って結局どうやって取っていけば良いのか不安になりますよね?

私は完全食というパンに頼っています。

1日1食を完全食に置き換えることで、必要な栄養素が全て取れるというものです。

栄養バランスを考えなくて良くなりますよ。

 

夕飯の献立で栄養のバランスを考えるなんて面倒でイヤになる方へ

夕飯の献立で栄養のバランスを考えるなんて面倒でイヤになりませんか? もし考えなくてもよくなる方法があったら使ってみたいと思いますよね。 ほとんどの方がカロリーの計算くらいはしていると思います。 でも栄 ...

続きを見る

 

以上、ビタミンビーワンが摂れる食べ物をご紹介しました。

 

→ ホームに戻る

-栄養素