栄養素

食物繊維とタンパク質が多い食品とは?【食と健康の関係】

食物繊維とタンパク質が多い食品とはどんなものがあるのでしょう?

日々の食事の中で取りにくいものが食物繊維とタンパク質

特に1人暮らしの方にとっては悩むところですね。

ここでは食物繊維とタンパク質を多く摂れる食品をご紹介します。

 

食物繊維とタンパク質が多い食品

わたしも食物繊維とタンパク質よりもやっぱり脂質や炭水化物を多くとってしまいがちなんです。

そこで両方摂れる食品ってあるんでしょうか?

調べてみましたのでご覧ください。

 

食物繊維ランキング

まずは食物繊維のベスト10を見てみましょう。

 

1位 きくらげ(乾)57.4g

2位 ひじき(乾)43.3g

3位 焼きのり 36.0g

4位 わかめ(乾)32.7g

5位 昆布(乾)27.1g

6位 切り干し大根 20.7g

7位 いんげん豆(乾)19.3g

8位 ささげ(乾)18.4g

9位 あずき(乾)17.4g

10位 えんどう(乾)17.4g

※ 100g対するの含有量です。

 

1位はきくらげですが、ほとんどが海洋植物か豆類ですね。

 

タンパク質ランキング

次にタンパク質のランキングベスト10です。

タンパク質には動物性と植物性があります。

 

動物性タンパク質

1位 真カレイ 29.4g

2位 黒マグロ 26.4g

3位 かつお 25.8g

4位 ほっけ 24.7g

5位 鶏むね肉 23.3g

6位 マカジキ 23.1g

7位 うなぎ 23.0g

8位 豚ロース 22.7g

9位 紅鮭 22.5g

10位 豚ヒレ 22.2g

ランキング上位は魚類が占めていますね。

 

植物性タンパク質

1位 高野豆腐(乾)20.2g

2位 大豆 18.8g

3位 がんもどき 15.3g

4位 そば(乾)12.6g

5位 スパゲティ(乾)12.2g

6位 ささげ(乾)12.0g

7位 青エンドウ(乾)10.9g

8位 厚揚げ 10.7g

9位 いんげん豆(乾)10.0g

10位 そうめん、ひやむぎ(乾) 9.5g

こちらの上位は豆類が多くランキングしています。

 

この結果からすると、エンドウ豆といんげん豆を摂ると両方が摂れる結果になりますね。

しかしながら、タンパク質は動物性と植物性の両方をバランスよく取ることが良いとされています。

そのため豆類と魚や鶏肉などを積極的に摂取していくと良いと考えられます。

あくまでも個人的な意見なので参考程度に覚えておいてください。

 

栄養のバランスを考えるのがめんどうな方は ↓ こちら

 

夕飯の献立で栄養のバランスを考えるなんて面倒でイヤになる方へ

夕飯の献立で栄養のバランスを考えるなんて面倒でイヤになりませんか? もし考えなくてもよくなる方法があったら使ってみたいと思いますよね。 ほとんどの方がカロリーの計算くらいはしていると思います。 でも栄 ...

続きを見る

 

以上、食物繊維とタンパク質を摂ることができる食品をご紹介しました。

 

→ ホームに戻る

-栄養素